楽天ウェディング

Merry me

結婚を意識したあなたのためのWebマガジン

【ブライダル割×カリスマ花嫁】結婚式を成功させる秘訣って?楽天市場で買えるトレンドアイテムをご紹介♪

作成日:  更新日:

おしゃれな花嫁さんの結婚準備に欠かせないのがインスタグラム。ウェディング専用のアカウントを作って花嫁さん同士情報交換を行うのが最近の常識。そんなインスタ花嫁さんたちの憧れ、人気花嫁インスタグラマーのみなさんと楽天ウェディングのスタッフで、座談会を行いました。「あのおしゃれなアイテムはみんなどこで買っているの?」そんな疑問にお応えします!

後列左から
MARU さん: 2017年5月挙式の先輩花嫁(@maru.wd520
AKEMI さん: 2018年1月挙式予定のプレ花嫁(@akemiai_wd

前列左から
楽天ウェディング編集部/伊藤(2016年7月挙式の先輩花嫁として参加)
AYA さん: 2017年3月挙式の先輩花嫁(@aya___wedding
CONA さん: 2016年6月挙式の先輩花嫁(@cona_wedding.0628
楽天ウェディング編集部/平尾(司会)

プレ花嫁なら登録しなきゃ損!結婚準備がお得になる「ブライダル割」って?

平尾:みなさんのInstagramには、結婚式の準備から挙式当日の様子まで、素敵な写真がたくさんアップされていますね!ところで、楽天のサービスを使った結婚準備がお得になる「ブライダル割」って知っていましたか?

全員:実は・・・知らなかったんです。

伊藤:ブライダル割は今年の7月にスタートしたばかりなので、知らない方も多いかもしれません。ブライダル割に登録すると、楽天市場の対象店舗でのお買い物が10%オフになったり、楽天ウェディングで結婚式場が決まると1万ポイントがもらえたり、実はとってもお得な会員プログラムなんです。

AKEMIさん:結婚が決まると、結納や結婚式、ハネムーン、新生活準備と出費がかさむので、これはうれしいですね。

伊藤:そうなんです。私も去年結婚式を挙げたのでどれだけこの時期に出費がかさむかわかるのですが、楽天を使うことで少しでもお得に感じていただけたらという想いでブライダル割を立ち上げました。ブライダル割の対象店舗には、引出物やプチギフトが買えるお店もあるんですよ。

AYAさん:えー!もっと早く知りたかったです。私は引出物を、それぞれのゲストに合わせてたくさんのパターンを用意したので、探すのに苦労しました。最後の1ヶ月は毎日デパートに通って、実際にものを見て、デパートで買うのがいいのか、ネットで買うのが安いのか見比べていました。実際に楽天市場で買ったものもかなりたくさんあります。

先輩花嫁たちが楽天市場で買ったもの

平尾:みなさんは結婚式の準備で、ネットでどんなものを購入されたんですか?

MARUさん:私は今年の5月にアニヴェルセル豊洲で披露宴を行ったのですが、プチギフトは持ち込みOKだったので、紅茶を買って、1個ずつテトラポットのかたちに自分で包んでプレゼントしました。その袋も楽天市場で買いました。

実際にMARUさんが手作りしたプチギフト。ひとつひとつ異なるメッセージにおもてなしの心が

AKEMIさん:プチギフトに使える小袋などの材料をネットで手軽に買えると、かなり助かりますね!私もこれから準備するので、ブライダル割に登録して探してみようかな。

AYAさん:私が楽天市場で探したのは、受付のグッズ。結婚式直前に、買いに行く時間がなくなってしまい、フォトフレームとか飾りとか、1週間以内で届くものを必死で探して買いました(笑)。

AYAさんの結婚式の受付。楽天市場などネット通販で買い揃えたおしゃれなアイテムが並んでいます

CONAさん:わかります。最後は時間がなくて、期日内に届くかどうかが最優先に。あとは、リアルのお店でなかなか見つけられないものをネットで探しました。例えば、ウェルカムスペースに置くイニシャルの「マーキーライト」はネットで買いました。

伊藤:私はガーランドなどの撮影小物、あとブライダルハンカチやグローブなどの小物は楽天市場で用意しましたね。ガーランドは「ウエクエ」さん、ハンカチは「hugge bridal」さん、グローブは「エニーブライダル」さんで。ハンカチはイニシャルも入れてくれて、あす楽で届くのですごく助かりました。

ハワイでのショット。ガーランドは楽天市場の「ウエクエ」で

イニシャル入りのブライダルハンカチ

伊藤:あとゲストにとても好評だったのが、アメニティグッズのひとつとして用意した、二日酔い対策の「ノ・ミカタ」 。レストルームに「ご自由にどうぞ」と書いて置いておくと9割方なくなっていて、「あれいいね!ばっちり飲んだよ」と言ってもらえて嬉しかったです!

CONAさん:その気遣いはゲストも嬉しいですよね。インスタでもアメニティグッズはみなさんこだわってますよね。

AKEMIさん:私もアメニティグッズは置きたいなと思っています。海外挙式って意外にも制約が多いのですが(グアムで挙式予定)、レストルームには何でも置いていいと言われているので。

インスタで大人気!注目の「#楽天ドレス」の活用術

平尾:今回、事前アンケートで偶然にもお二人が楽天でドレスを購入してくださっているということで、お話を聞いてみたいと思います。MARUさんとAYAさんは楽天でドレスを購入されたんですよね?

MARUさん:はい。私はセルフフォト用に楽天市場でドレスを買いました。インスタで「#楽天ドレス」というハッシュタグが沢山あって、皆さんコメントが書いてあるんですけど、すごく評判も良かったので。

MARUさんが楽天市場で購入したドレス

AYAさん:たしかに、「#楽天ドレス」を買ってよかったと言っている人は多いですね。

伊藤:そうなんですね!それは嬉しいです。ちなみにどこのショップで購入したんですか?

MARUさん:「Tiger Lily81」というお店です。インスタで出会った友達のなかにも楽天市場で買った人がいて、その子からもおススメされたので買ってみました。5,000円ぐらいで買えてお得でした!

全員:えーーー5,000円!?全然見えない!!(一同驚き)

AYAさん:私も前撮り用のウェディングドレスと、ブライズメイドの衣装を楽天市場で揃えました。

楽天市場のショップでオーダーしたブライズメイドのドレス

平尾:とっても素敵ですね!AYAさんはどこのお店で買われたんですか?

AYAさん:「プレガロショップ」 というお店です。実は自分の時に買ったプライズメイドの衣装がすごく良かったので、友達の結婚式でも何度もリピートしてます!1着6,000円ぐらいでとてもお手頃なんですよ。

AKEMIさん:それは安い!私は友達の結婚式の時に、海外サイトで倍くらいの値段で買いましたよ。サイズもわかりづらいし、送料だけで5,000円位かかってしまって。高くついちゃいました。

AYAさん:「プレガロショップ」のスゴイところは、サイズが何パターンもあるし、色も50数種類から選べるんです。配達も早くて、注文してから2週間ほどで届いたので助かりました。

伊藤:プレ花嫁さんたちもそういう情報は知りたいですよね。ちなみにお二人は試着しないで買うことに不安はありませんでしたか?

MARUさん:私は友達に聞いた情報と、楽天市場のショップの口コミをいろいろ見てから買ったので、特に不安や不満はありませんでしたね。

AYAさん:本番用は360度見られるので、実際に試着して買いましたが、楽天市場で買った前撮り用のドレスは、写真を撮る時だけ着るものなので、最悪サイズが合わなくてもまあいいかという気持ちでした。金額的にも1万円ぐらいだったので。

AKEMIさん:実は私、グアムでドレスを着たまま海に入って写真を撮りたいと思ってるんです。安くていいものを探していたところなので楽天市場で探してみようかな~。

成功の秘訣は準備にあり!結婚式前にやったこと

平尾:みなさんは、DIYもすごくお上手ですよね!準備は大変じゃなかったですか?

CONAさん:私は招待状、席次表、席札、全部自分たちで作りました。全部スマホアプリを使って。

MARUさん:私もLINEカメラで作りました。

AKEMIさん:え、すごい!スマホアプリでそんなことができるんですね!

CONAさん:アプリで作ったものをパソコンに移して、サイズが合うようにしてプリントしました。かなりずれるので調整が必要ですけど。

MARUさん:私は花材を楽天市場で買ってブーケも自分で作りました。挙式ではクラッチブーケにして、披露宴では、リースブーケに作り直しました。

クラッチブーケからリースブーケにDIY。自分で作ったとは思えないクオリティ!

MARUさん:ちなみに、これウィッグなんですけど、これも楽天市場で3,000円くらいで買いました。

全員:え!これウィッグなの!?自然すぎる。。。

MARUさん:そうなんです。色もぴったりで。買って合わなかったらやめようと思ってたんですけど、バッチリでした。

平尾:MARUさんはネットで見つけるのが上手ですね~。

AYAさん:私は引出物を入れるトートバッグにアイロンプリントをしたのですが、そのアイロンプリントシートがすぐにほしい!と思って、「あす楽」で頼みました。結婚式で使うものは納期も重要ですね。

伊藤:私も最初は全部DIYでがんばろう!って意気込んでいたんですが、結局時間がなくてハニカムボールとか、ペーパーポンポンとか、「あす楽」で用意しました。ほんとギリギリだったので助かりました(笑)。

ウェルカムドリンクスペースの装飾は全て楽天市場で購入

平尾:全部自分たちでDIYしようとすると大変ですもんね。働きながらだと時間も限られているし、通販もうまく利用したいところですね。

カリスマ花嫁に聞く! 結婚式の最新トレンド


平尾:DIYの他に最近の結婚式のトレンドで気になってることはありますか?

MARUさん:定番の花冠もですけど、花を散らして髪の毛に挿している人をよく見るようになりましたね。

CONAさん:そうそう、ラプンツェルヘアとかナチュラルっぽく見えるボタニカル系が多いですね。あとはクラッチのブーケとか。

AKEMIさん:クラッチブーケはよく見かけますね。ドライフラワーを使ったり。海外挙式のカタログを見ていると2016年と2018年では雰囲気が全然違うんです。2018年版はグリーンが多い気がします。

MARUさん:ナチュラル系のトレンドから、ネックレスをつけない人も増えてますよね。定番になりつつありますが、ネイキッドケーキも。ケーキトッパーは必須ですよね。

AYAさん:海外風のウェディングが人気ですよね。これから国内でも、ブライズメイドが増えそうな気がします。お揃いのドレスを着たブライズメイドたちは映えるし、あとで写真を見るのが楽しみなんです。

伊藤:ゲストも一緒に楽しめる、というのが良いですよね。写真に一体感も出るし。

後悔しない結婚式にするために大切なこと

平尾:最後に、結婚式で「これはやってよかった」と思うことはありますか?

CONAさん:結婚式当日の密着撮影をお願いしたんですが、それは本当にやってよかったと思っています。朝、家で準備をしているところから帰るまで、カメラマンさんに密着してもらったんですけど、旦那さんが髪の毛を乾かしたり、パンを食べていたり、駅や電車の中の様子まで。何気ない瞬間が残っていて。

平尾:素敵ですね。撮影は結婚式場専属のカメラマンさんですか?

CONAさん:いえ、私はフリーのプランナーさんにお願いしていたので、全部オーダーメイドでした。1日密着撮影の話も、プランナーさんが提案してくれて。プランナーさんとのやり取りはLINEで細かいことまで全部聞いてもらえて、私がやりたかった結婚式を実現してくれたので本当に大満足です。

伊藤:プランナーさんとのコミュニケーションは大事ですよね。自分のやりたいことをどこまで実現できるか。

AYAさん:細かいことも相談できる人は必要ですよね。花嫁って意外と孤独なんです。悩むことも多いし、準備も大変なのに、助けてくれる存在が周りにいなかったり。私も花嫁になって初めて気がついたことがあります。そんな花嫁たちに寄り添う親友のような存在になりたいなと思って、今はフリーのウェディングアドバイザーとして活動しています。

MARUさん:私は結婚式のためにインスタをやっていたのですが、インスタを通じて結婚式前の同じ悩みを持つ友達ができたことはよかったです。

AKEMIさん: 私も本当にインスタに助けてもらっています。今日もこうして友達が増えて、悩みを聞いてくれる卒花の先輩がいるのは心強いです。インスタを見てるとあれもやりたい、これもやりたい・・・!ってなってしまって今は迷走してるので、色々相談させてください(笑)。

全員:もちろん!AKEMIさんの想いの詰まった素敵な結婚式になるよう準備がんばってください!

結婚&新生活準備にお得なブライダル割に登録しよう♪

結婚式を控えているプレ花嫁の皆さんに是非知ってもらいたいのが、楽天のブライダル割。引き出物やプチギフト、招待状などのペーパーアイテムも10%OFFに!1年以内に結婚の予定がある方なら誰でも無料で登録できます。ブライダル割は楽天ウェディングで結婚式場が決まると1万円分の楽天スーパーポイントももらえちゃう。お得な特典がいっぱいのブライダル割を是非チェックしてくださいね!

➡【無料】ブライダル割の登録はこちらから

座談会で出てきたアイテムが買える楽天市場の店舗一覧

■ドレス
プレガロショップ
https://www.rakuten.co.jp/pregaloshop/

Tiger Lily81
https://www.rakuten.ne.jp/gold/tigerlily81/

■ガーランド
ウエクエ
https://item.rakuten.co.jp/uekue/just-married-red/

■ブライダルハンカチ
hugge bridal
https://item.rakuten.co.jp/hugge/er0003-01a/

■ショートグローブ
エニーブライダル
https://item.rakuten.co.jp/auc-anniebridal/cg020-805/

-----楽天市場TOPへ-----
https://www.rakuten.co.jp/

この記事のライター

Marry me 編集部

最新トレンドや先輩カップルのアイデアなど、お役立ち情報をたくさんお届け! すべての花嫁が最高にステキなその日を迎えられますように♡

関連記事

ページの先頭へ