楽天ウェディング

Merry me

結婚を意識したあなたのためのWebマガジン

My Happy Wedding vol.6 シャビーシックな世界観に魅了♡honey0803さんのこだわりの詰まったおしゃれウェディング

作成日:

花嫁レポート第六弾は、ロマンチックな演出と色使いがとっても素敵な_honey0803さんの結婚式をご紹介します♪

プランナーさんのお人柄が決め手!式場は「ラソールガーデン大阪」に

当初は、「Instagramでも人気の高い他の会場で結婚式をしようと決めていた」という_honey0803さん。

「最初にその会場に見学に行ったんですけど、プランナーさんのトークが営業的、且つ高圧的に感じてしまって、母と彼に反対されたんです。その点、ラソールガーデン大阪のスタッフさんは対応が素晴らしかったので、母も彼も納得。ここで結婚式をしよう!思ったんです。」

一生に一度の大切な結婚式。信頼できるプランナーさんにお任せしたいから、最初の印象って大事ですよね。 プランナーさんとの出会いも、式場を選ぶポイントに。

まるで映画のワンシーン♡ナイトウェディング風に演出したチャペルでロマンチックな挙式

元々ナイトウェディングに憧れがあった_honey0803さんが、特にこだわったチャペルでの演出。

「照明を落とし、チャペルのカーテンを締め切り、キャンドルを並べて夜のような雰囲気を作りました。」

BGMや入場曲もプランナーさんに相談して、生演奏からCDの指定した曲に変更。

「入場前はNat King Coleの『Our Love is here to stay』で気分を高めて。(すごくロマンチックなムードになります!)
新郎の入場はEd Sheeranの『Tenerife Sea』、新婦の入場はSigur Rosの『Hoppipolla』をかけてもらいました。
会場と見事にマッチして、それはもう美しすぎて、、、感無量でした。」

お父様と歩いたヴァージンロードはとってもロマンチックな演出で、感動的なものになったよう。
花嫁にとって、ヴァージンロードは一番ぐっとくる瞬間ではないでしょうか。

「そして誓いのキスのタイミングで照明ON&カーテンを全開に!」

ドライフラワーを混ぜたフラワーシャワーとバブルシャワーをたっぷり浴びて♡

挙式のあとはフラワーシャワー へ。

「ドライフラワーを混ぜてもらって、"色味はこんな感じで” と指定しました。カラフルで、とても綺麗でした!」

フラワーシャワーに加えて、丸い粒粒がかわいい『バブルシャワー』は、とってもフォトジェニック!

「バブルシャワーはアイテムフェアの特典でついてました!」

アイテムフェアとは、ペーパーアイテムや装花、お料理や映像などそれぞれの会社が一堂に会し、沢山のサンプルを実際に見て選ぶことができるというもの。参加するだけでアイテム選びの参考になるし、特典として色んなサービスが受けられるのでとってもお得なんです。

「プレ花嫁の皆さん、アイテムフェアには是非行ってみてくださいね♪」

ガーデンでおつまみビュッフェ&バルーンリリース♪

「挙式がムーディーだったので(笑)、そのあとのガーデンでの演出はゲストとの距離を近くしたい、と考えて、ラフなおつまみビュッフェを開催。プールサイドでバルーンリリースも行いました。」

夜のロマンチックな雰囲気から一転、青空の下でガーデンパーティー!
ガーデンやプールがある会場だからこそ、がらりと雰囲気を変えて楽しめます。ウェルカムパーティやデザートビュッフェなど使い方は色々♡

全て手作り!優しいアイボリーを基調としたペーパーアイテム

「招待状、エスコートカード、席札、メニュー表は、InstagramやPinterestを参考にしながら、全て手作りしました。テーブルナンバーは時間がなくて超即席です。メニュー表と同じアイボリーの用紙に印刷して丸めただけの簡単なもの。お色直し入場前には、プロフィールムービーを上映。ムービーの最後に「サプライズレターがあります」と告知しておいて、ゲストひとりひとりに書いたミニレターをスタッフさんに配って貰いました。」

シンプルながらセンスの良さが際立つペーパーアイテムたち。くるくる席次表やテーブルナンバーは真似できそう!

グレイッシュな色合いで上手にまとめた装花たち

「テーマカラーはオフホワイト、グリーン、スモーキーパープル。締め色にブラックやゴールドを使いました。」

高砂、ブーケ、リースなどの装花をテーマカラーで統一。特に、『Listen to Nature』さんにオーダーされたというウェルカムリースがお気に入りだそう。

「ブーケは、ウェディングドレスのときは、ナチュラルな雰囲気がほしくて、リボンをリネンの紅茶染めにしていただきました。Color Dressのときは、ドレスがシンプルだったので、寂しくならないようにボリューミーなクレッセントブーケにチェンジ。」

「会場がホテルウェディングのような、比較的モダンな装飾が多かったので、もっとナチュラルにしたいなと考えていました。特に目指したわけでもないのですが、ほんのりシャビーシックになりました。」

結婚式を終えて・・・☆

「友達が『旦那様のことも、その周りの人も勝手に好きになれる式だった』と言ってくれて、アットホームで、あたたかい雰囲気だったんだなと、とても嬉しかったです。あとは、『世界観の全てがみっちゃん(私)やった』 『こだわりが詰まっていた(詰まりすぎていた)』 と(笑)。ポジティブにとらえると、自分たちらしい式ができたんじゃないかなと思ってます。

大好きなひとたちが自分たちのためにこれだけ一度に集まってくれる日はきっと二度とない。『晴れの日』という言葉そのものです。本当にあったかい気持ちで感謝でいっぱい。それに尽きます。結婚式は、いつも目立たなく、自信のない私が唯一主役になれる日だと思っていました。でも、そうではなく、周りがあってこそ自分の幸せが成り立つのだと改めて気づけた日。そして、彼や、みんなのことがより大好きになった日です!」

そして挙式のナイトウェディング風の演出はラソールガーデン大阪では初の試みだったそうで、スタッフさんが本当に頑張ってくださったそう。
「ラソはとっても素敵な会場でオススメです♡」


ご自身の描く世界観を結婚式で実現するには、プランナーさんとの密なコミュニケーションや信頼関係が大切。 _honey0803さんのこだわりの詰まったお写真を拝見して、花嫁さんの世界観を最大限に実現しようとしたプランナーさんやスタッフさんの努力が垣間見えました。

式場の下見で、最初に感じたインスピレーションが素敵なウェディングの成功を導いたのかもしれませんね♡ _honey0803さん、素敵なウェディングレポをありがとうございました♡

この会場の詳細はこちら♡

_honey0803さんのInstagramはこちら♡
https://www.instagram.com/_honey0803/

この記事のライター

花嫁レポート

Marry me編集部が厳選した素敵花嫁さんの結婚式をご紹介! 結婚式は初めてのことだらけでわからないことや不安がいっぱい。 Marry meではこれから結婚を予定しているプレ花嫁の皆さんの参考になるような 先輩花嫁さんの様々な形の結婚式をお伝えしていきます!

関連記事

ページの先頭へ