• このエントリーをはてなブックマークに追加

式場探しを始める前にまずCHECK!会場見学・ブライダルフェアの
HOW TOガイド

ブライダルフェアの相談会とは?

ブライダルフェアの「相談会」では、ウェディングプランナーに、ブライダルフェアの参加中に気になったことを質問したり、結婚式の具体的なプラン、見積もりなどを相談することができる。

もちろん、自分たちや親族の好みを伝えることは大事だが、プロの意見を取り入れると、やりたいことを実現するためにはどれくらいの予算がかかり、どんな方法なら実現可能なのかなど具体的に見えてくる。

ブライダルフェアの相談会をフル活用するためにも、相談会でよくある質問や相談内容について事前にチェックしておこう!

ブライダルフェアの相談会で、ウェディングプランナーにどんな事を聞きましたか?

  1. 1 結婚式の時期
  2. 2 招待客の人数
  3. 3 予算
  4. 4 挙式のスタイル(教会式や神前式、人前式など)
  5. 5 結婚式でこだわりたい・重視したいもの(会場の広さ、料理、設備 など)

ブライダルフェアの相談会で、ウェディングプランナーに相談してよかったことは?

  • どの程度の費用がかかるのか具体的に聞けたこと(32歳/男性)
  • 具体的な相場や流行の披露宴の演出スタイルを教えてくれた(39歳/男性)
  • 自分たちでは思いもつかなかったアイデアやイベントを組みこんでくれたこと(36歳/男性)
  • その式場で特に売りにしているところがわかった(33歳/男性)
  • お色直しにかかる時間配分など余裕を持った式の流れを考えてくれた(37歳/男性)

  • 見積もりを細かく出してもらったこと(30歳/女性)
  • うまく特典を組み合わせてくれて、節約できたところなど(27歳/女性)
  • 自分たちがイメージする披露宴の演出方法を提案してくれた(38歳/女性)
  • 結婚式でやりたいことを伝えたところ、予算や雰囲気など具体的なイメージがわいたこと(27歳/女性)
  • 招待状などに一工夫できるのか、自分たちオリジナルのプランなどができるのかなど(34歳/女性)

ブライダルフェアの相談会に参加した男女400人に「相談会でウェディングプランナーに相談してよかったこと」を聞いてみたところ、「正確な見積もりを出してもらえる」という声が多く聞かれた。中には、費用の節約方法を教えてもらったという人も。予想していなかった費用を確認できたり、少しでも安く抑えられるプランを提案してもらえたり、費用面の不安を軽減する場として活用しているよう。また、希望の結婚式の雰囲気をウェディングプランナーに伝えることによって、披露宴での具体的な演出方法を提案してくれたり、流行のスタイルを教えてくれたりするのも嬉しい。各結婚式場の特徴や実現可能なプランが明確になり、式場選びの大きな参考になるはず。

ブライダルフェアの相談会に参加するメリットは、自分たちだけで雑誌やインターネットで調べただけではなかなか気づけないことに気づけたり、不安に思っていたことをウェディングプランナーに直接相談できることにあるので、是非ブライダルフェアに行く際には有効的に活用しよう。

ウェディングプランナーとの相性を見極めるには?

【成功談】希望に合ったプランを提案してくれたウェディングプランナーとのエピソード

  • 親身に相談に乗ってくれたし、明るくて楽しい人だった(33歳/女性)
  • 自分たちの思い通りにプランを立ててくれた(32歳/男性)
  • 特に困ったトラブルなどはなかった(36歳/女性)
  • とにかく細かく丁寧に誠実に教えてくれた。何も知らないところからだったので、安心できた。(31歳/女性)
  • 押しつけがましくなく、自分たちに合ったプランを提案してくれた(34歳/女性)
  • 丁寧で、友人と話すように気がねなく打ち合わせができた(26歳/女性)

【失敗談】希望に沿わないプランになってしまったウェディングプランナーとのエピソード

  • 気さくだけどおしゃべりな人で、「今までこんな人がいた」話をたくさんしてくれた。でもきっと私たちのことも言われているんだろうなと思った(36歳/女性)
  • はじめは料金が安く提示されたが、どんどん膨れ上がっていってお金が高くなった(34歳/男性)
  • 勝手に披露宴で入場するときの曲と退場するときの曲を決めていて、びっくりした(35歳/男性)
  • 自分たちが思っていたイメージと違うところが多かった(38歳/男性)
  • 結婚式に参列したことがなかったので、もっと細かい説明が欲しかった。流れがわかっているものとして話を進められたので、一人取り残された感じがあった(37歳/女性)
  • ウェディングプランナーとの打ち合わせ回数が少なすぎて、自分たちが希望する披露宴のイメージを伝えきれなかった(29歳/男性)

結婚式の準備から当日までしっかりサポートしてくれて、自分たちの結婚式を共につくりあげてくれるウェディングプランナー。こだわりのある結婚式を挙げる人が増えている今、ウェディングプランナーとの相性が重要される傾向にある。そこで、自分たちが本当に希望する結婚式を親身になって実現してくれる、相性のいいウェディングプランナーを見極めるのが重要になってくる。結婚式を挙げた男女400人に、自分の結婚式を演出してくれたウェディングプランナーの満足度について聞いてみたところ、「満足」「どちらかといえば満足」との回答が約9割を占め、大半のカップルがウェディングプランナーに満足していることがわかった。

満足している理由としては、「自分たちが希望するイメージ通りの式を実現してくれた」、「初めて聞くようなことでも親身になって教えてくれた」、「押しつけがましくなく、まるで友達のように気がねなく相談できた」など、結婚するカップルに優しく寄り添うプランナーの姿が見えてくる。

一方、不満に感じた理由としては、「準備を進めるうちに、費用がどんどん割増しになった」、「ウェディングプランナーの対応が自分本位で、勝手な行動をされた」など、うまくコミュニケーションが取れなかったことが原因に。

相性の良いウェディングプランナーを見極めるコツは、自分たちの話をしっかり聞いてくれて、希望する通りの式を親身になって実現しようとする姿勢を示してくれるかどうか。相性の良いウェディングプランナーを見極める際の参考にしてふたりのイメージにぴったりの結婚式を叶えよう。

あわせて読みたい!会場見学・ブライダルフェアのHOW TOガイド

ブライダルフェアってどんなところ?ブライダルフェアに参加するのは初めて!」いうカップルにとって、不安はつきもの。そこで、よくある疑問やみんなが不安に感じていることをピックアップ。ブライダルフェアの概要や参加する際の心構え、 具体的な服装や持ち物、相談会についてなど、事前にチェックしておくと役立つ情報がいっぱい!ブライダルフェアを上手に活用しよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加