• ̉1ɂ‚Ȃ3,000|Cg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式シーン別BGM

演 出

結婚式は、ふたりの「絆」を確認する大切な場所。特に披露宴の演出は、人と人との絆を感じさせてくれるプロフィールビデオや、友人や親戚による温かい余興は誰もが幸せな気持ちになれる。ゲストが思わず笑顔になるサプライズ演出、ロマンティックなキャンドルサービスなど、今まで過ごして来た年月を思い出させてくれる時間。

一生の思い出になるように、演出に合わせた曲のセレクトを。

明るくポップにお祝いしたいときは、モーニング娘。の「ハッピーサマーウエディング」、関ジャニ∞の「CloveR」などがおすすめ。また、クラシカルな曲を選びたい時は、80年代の名曲であるGeorge Bensonの「Nothing's gonna change my love to you」がいい。甘い歌声のバラードとして幅広年代に人気。男女でお祝いソングを歌う場合は、大ヒットした絢香×コブクロの「Winding road」でハモリを練習して会場を盛り上げよう。演出内容や届けたいメッセージに合わせて選曲したい。

演出

  1. Nothing's Gonna Change My Love For You/George Benson

    Nothing's Gonna Change My Love For You

    George Benson

    楽天ブックスで視聴/購入する

    「変わらぬ想い」という邦題通り、相手に対する深い愛をしっとり歌い上げたバラード。1984年に全米でヒットし、世代を超えて支持されている一曲。会場全体の一体感を盛り上げる場面におすすめ。

  2. YOU/コブクロ

    YOU

    コブクロ

    楽天ブックスで視聴/購入する

    優しいメロディーにのせて男性の想いを歌った曲。全体的にやわらかく、ほんわりと包み込まれる曲調は感動的な演出におすすめ。ぜひ余興などで、丁寧に歌い上げたい。

  3. Winding road/絢香×コブクロ

    Winding road

    絢香×コブクロ

    楽天ブックスで視聴/購入する

    女性と男性アーティストによる爽やかな歌声が印象的な一曲。どんなときも一歩ずつ歩いて行く、というメッセージでふたりのこれからの輝かしい未来を応援しよう。

  4. 指輪/navy&ivory

    指輪

    navy&ivory

    楽天ブックスで購入する

    四季を通して何十年もそばにいようという歌詞が心に染みるあたたかい一曲。結婚への決意を歌っているような相手への愛あふれるサビは、これ以上ないほど披露宴にぴったり。

  5. Wherever you are/ONE OK ROCK

    Wherever you are

    ONE OK ROCK

    楽天ブックスで視聴/購入する

    相手を想うロマンティックな歌詞とメロディーに、ゲストも主役のふたりも思わずうっとりすること間違いなし。切ない男性アーティストの歌声は、幻想的なキャンドルサービスなどに最適。

  6. いいんですか/RADWIMPS

    いいんですか

    RADWIMPS

    楽天ブックスで視聴/購入する

    手拍子で始まるラップ調の結婚生活応援歌。シンプルな曲調とポップなリズムが気分を盛り上げてくれる。好きな人の気持ちを素直に表現している共感を生む一曲。

  7. CHE.R.RY/YUI

    CHE.R.RY

    YUI

    楽天ブックスで視聴/購入する

    恋の始まりを予感させる甘酸っぱい歌詞やメロディーが特徴のラブソング。女の子の気持ちをかわいらしく歌った一曲で、会場の雰囲気も一気に明るくなるはず。

  8. 幸せをフォーエバー/MISIA

    幸せをフォーエバー

    MISIA

    楽天ブックスで視聴/購入する

    MISIAが書き下ろしたウェディングソング。ゴスペル調のメロディーとあたたかい歌詞により、花嫁がプロポーズされてから結婚の日を迎えるまでの情景が鮮やかに浮かぶ。

  9. ハッピーサマーウェディング/モーニング娘。

    ハッピーサマーウェディング

    モーニング娘。

    楽天ブックスで視聴/購入する

    2000年に大ヒットしたモーニング娘。のウェディンググソング。ノリのいいポップな曲調でありながら、親への感謝の気持ちを一生懸命に歌った心温まる一曲。

  10. CloveR/関ジャニ ∞

    CloveR

    関ジャニ ∞

    楽天ブックスで購入する

    ラブコメディ映画の主題歌にもなったキュートなハッピーソング。タイトルの「C」と「R」の間に「love」が入っているのも特徴。余興などの演出で新郎新婦のふたりへ贈る歌にぴったり。

明るくポップにお祝いしたいときは、モーニング娘。の「ハッピーサマーウエディング」、関ジャニ∞の「CloveR」などがおすすめ。また、クラシカルな曲を選びたい時は、80年代の名曲であるGeorge Bensonの「Nothing's gonna change my love to you」がいい。甘い歌声のバラードとして幅広年代に人気。男女でお祝いソングを歌う場合は、大ヒットした絢香×コブクロの「Winding road」でハモリを練習して会場を盛り上げよう。演出内容や届けたいメッセージに合わせて選曲したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
閉じる
総保有ポイントポイント
 
獲得予定ポイントポイント
ポイント詳細
お得なキャンペーン

楽天ウェディングのサービス

楽天グループのサービス